兵庫で特定技能ビザの申請代行はお任せ下さい!
在留資格「特定技能」に関わるご相談を承ります
小林かずよし行政書士事務所
複雑な特定技能の手続きを代行致します

兵庫で特定技能外国人の受け入れを検討中の方へ

平成30年の入管法及び法務省設置法の一部を改正する法律によって特定技能制度が創設されました。

受給の調整手段としての外国人材の受入れを可能とする特定技能ですが、手続きが非常に複雑、難解です。

特定技能ビザ(在留資格)を申請するための書類の種類も膨大な量となります。申請に係る必要書類を適切に作成することはもちろん、ご要望に応じて特定技能の受入れ準備のコンサルティングや各種手続きの代行も安心してお任せいただけます。

登録支援機関や特定技能外国人の雇用を検討中の経営者の方等、お困りの方、まずは気軽にご相談下さい。

 

■以下のような方はお問合せ下さい!

・特定技能外国人を受け入れたいけど何から進めていいかわからない

・登録支援機関/受け入れ企業として何をすべきかわからない

・申請に必要な書類がわからない/書類の取得方法がわからない

・そもそも手続きが全くわからない

・要件に適合しているかも不明なため、許可になるか不安だ

・書類が多すぎて作成や準備している時間が無い

・とにかく時間が無いので全て代行して欲しい

 

 

特定技能ビザを取得するため、スピード代行
Check!
特定技能ビザの申請をお手伝いいたします
海外からの招聘や、現在所有するビザからの変更により特定技能ビザの取得をサポート・代行致します。
Point1

特定技能に強いビザ専門の行政書士が対応します!

実績豊富な特定技能ビザの申請に強いビザ専門の行政書士が対応致します。

「特定技能外国人を受け入れたいけど何から始めていいのかわからない」「申請書類が多すぎてよくわからない」「そもそも受入れ可能な要件に当てはまっているかもわからない」など、特定技能ビザの取得を検討されている方は気軽にご相談下さい。

特定技能の概要や、外国人を受け入れるための流れから丁寧にご説明致します。

なお、特定技能は介護分野が実績最多です(売上日本一の医療法人の実績も御座います)が、他の分野も対応しております。

 

登録支援機関の方向けの特定技能制度全般に関わる顧問契約も承っております。

柔軟に対応致しますので、特定技能ビザに関してお困りごとやお悩みがある方は、まずはご相談下さい。

Point2

複雑な手続きをわかりやすく説明いたします!

特定技能ビザの手続きは非常に複雑で、一般の方が対応すると、要件を満たしていなかったり、わからないまま書類を作成して、書類に不備があり不許可になるリスクも御座います。

 

また、特定技能制度について、ビザの申請手続きだけでなく、外国人本人、所属機関、登録支援機関などそれぞれが必要な時に適切な届出をする必要もあり、その届出がなされていないだけで罰則が適用される可能性もございます。

 

また、所属機関は協議会への登録等も必要です。

ビザの申請が完了したらおしまい、ではないのが特定技能です。

 

申請時のみならず、特定技能外国人の採用前後の手続きや注意点についても丁寧に助言させていただきます。

Point3

全国対応可能です!

当事務所は大阪を主な活動拠点としておりますが全国対応可能です。

申請実績としても、関西の入管のほかに、東京、名古屋、広島、岡山、高松、福岡入管への申請実績が御座います。

 

遠方の方はZoom等を利用して丁寧にヒアリング、説明させていただきます。

まずは気軽にご相談いただければ幸いです。

小林かずよし行政書士事務所の強み

5つの特徴

  • REASON
    01

    初回相談・訪問無料

    初回相談は1時間まで無料です。

    兵庫を含め、大阪市内から1時間圏内でしたら、無料で訪問いたします。

    ※1時間を超える範囲の方は要相談

    ※全国対応も可能です。

    3600726_m_R
  • REASON
    02

    追加料金無しの明確な料金

    追加料金は一切いただきません。
    お問い合わせ・面談の後、内容を把握した上で、
    ご依頼いただく前にお見積りを提示致します。
    「実際にお願いしたら高額の費用を請求されるんじゃないの?」
    というご心配はお掛けしません。

    shinnryokuFTHG2900_TP_V_R
  • REASON
    03

    完全返金保証

    特定技能ビザの申請について、万が一不許可となった場合には全額返金致します。

    153007_s_R
  • REASON
    04

    迅速な対応

    お問い合わせフォームやメールでご連絡をいただいてから、1営業日以内にご連絡を致します。

    ※1営業日以内に当事務所から返答がない場合は通信障害等の可能性がございます。
    その場合はお手数ですがお電話でご連絡お願い致します。

    RED2020906B011_TP_V4_R
  • REASON
    05

    時間外・土日祝対応

    面談について、平日にご都合がつかない方等、
    営業日・営業時間外でも、柔軟に対応させていただきます。

    ※事前にその旨をご相談下さい。

    Redsugar20207105_TP_V4_R

サービスの流れ

  • STEP
    01

    お問合せ

    電話、メールで概要を確認させていただきます。
    面談時に持参いただきたい書類等があれば、
    お問い合わせ時にご連絡致します。
    ※メール問い合わせについて、1営業日以内に返信致します。

    問合せ
  • STEP
    02

    面談

    直接お会いしてご相談をお受け致します。
    お客様のご都合に合わせて、無料で出張相談も対応致します。
    ※大阪市内より1時間以内圏内(それ以遠の地域については、別途ご相談下さい。)
    相談内容に応じて、スケジュールや対応内容等をお伝えします。

    面談
  • STEP
    03

    お見積り

    面談での内容を踏まえてお見積りをご提示します。
    ※必ず事前に料金の説明を致します。
    事前の説明なしに追加費用をいただくことはありません。

    見積もり
  • STEP
    04

    お申込み

    当事務所の方針、お見積り内容などにご納得頂ければ、
    お申込みをお願い致します。(ご契約締結)
    ※ご納得頂かないまま契約を進め、お互いに嫌な思いを抱えることほど不幸なことはありませんので、ご納得いただくまでご説明致します。

    申し込み
  • STEP
    05

    ご依頼内容に着手、結果のご連絡

    案件により内容は異なりますが、
    申請書類作成、必要書類の準備等、ご依頼の内容に着手致します。
    申請後に入管より結果を受領しましたら、結果をご連絡致します。また、作成した書類(申請書類のコピー)のお渡し等を行います。

    完了

料金

特定技能ビザ申請手続きについて、3つのメニューをご用意しております。

  コース(報酬・税込)
サービス内容

ライト

コース

スタンダード

コース

フルサポート

コース

特定技能ビザ取得(新規/変更)
在留資格認定証明書交付申請/在留資格変更許可申請
66,000円 132,000円 165,000円

※手数料、実費は別となります。

※特定技能ビザ申請に係る費用及び業務範囲については調整可能です。詳細は打合せで取り決めさせていただきます。

2人目以降:同時申請の場合は、上記金額の半額で対応致します。

 

以下に該当する場合は記載の報酬額に追加となります。

内容 追加額
不許可からの再申請 +25,000円
過去に自主出国歴(オーバーステイ等)がある場合 +50,000円
過去に退去強制歴がある場合 +150,000円

 

【サービス内容詳細とコース比較】

# サービス内容詳細 ライト スタンダード フルサポート
1 ビザ手続き相談(無制限)
2 必要書類リストアップ
3 必要書類の収集代行
(日本の役所関係)
× ×
4 ビザ申請書類作成 ×
5 申請理由書の作成 ×
6 申請書類のチェック
7 入管への申請代行
8 入国審査官からの質問状・
追加提出資料への対応
×
9 審査状況の確認 × ×
10 結果通知の受け取り
11 在留カードの受け取り
(変更・更新の場合)
×

 

【特定技能受入れチェック】

特定技能外国人を受け入れるにあたり、下記、最低限の要件をご確認下さい。

 

Ⅰ.所属機関(受入れ機関)

①社会保険料、労働保険料、税金を適切に納付している

②1年以内に非自発的離職者を発生させていない

③1年以内に外国人の行方不明者を発生させていない

④5年以内に一定の刑罰を受けたり技能実習を取り消されたりしていない

⑤事業主、役員の行為能力や適格性に問題がない(被後見人、破産者、暴力団関係者等はNG)

⑥債務超過になっていない ※1

※1 債務超過の場合、中小企業診断士、会計士等が作成した評価書面で許可を得れる可能性も御座います。詳細はお問合せ下さい。

 

Ⅱ.外国人

①18歳以上である

②特定技能評価試験に合格している

③日本語能力試験N4 / 国際交流基金日本語基礎テストA2 以上である ※技能実習2号修了者は日本語試験不要

④介護分野の場合:介護日本語評価試験に合格している

⑤技能実習生の場合:技能実習2号を修了している

⑥健康状態が良好である

⑦社会保険料、税金を適切に収めている ※2

⑧留学生等の場合:資格外活動週28時間を超えていない

※2 社会保険料、税金について、未納や期限超過があった場合でも、誓約書提出により許可を取得できる可能性があります。

 

Ⅲ.雇用契約の内容

①特定産業分野で定められている業務内容である

②日本人と同等以上の報酬額である

③一時帰国を希望した際は、必要な有給休暇を取得させる

④本人が帰国旅費を負担できない場合に補助できる

⑤定期健康診断を受診させる

⑥報酬は口座振り込みである

⑦保証金の徴収や違約金契約の締結はしていない

⑧支援費用を負担させないことを説明している

 

お気軽にお電話でご連絡ください
06-6225-2080 06-6225-2080
080-3799-1226 080-3799-1226
9:00~18:00
Access

事務所を大阪市の肥後橋に構えており隣県など幅広い地域への訪問に対応しています

概要

事務所名 小林かずよし行政書士事務所
住所 大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1江戸堀センタービル B1F25号室
電話番号 06-6225-2080
080-3799-1226
お客様との面談や移動していることも多いため、携帯電話が確実です。
出れない場合は、着信履歴から折り返し致します。
営業時間 9:00~18:00
平日にご都合がつかない方等、
営業日・営業時間外でも、
柔軟に対応させていただきます。
定休日 土日祝
対応エリア 大阪市を中心に堺市など近隣各地域

アクセス

初めて行政書士を利用される方にもご安心いただけるよう、明確な料金システムと分かりやすいお見積もりをご案内しています。ビザ申請を専門とする行政書士を大阪市周辺でお探しなら、一度相談してみませんか。
特徴

兵庫でスピーディに特定技能ビザの申請代行

出入国在留管理局の審査で不許可になった場合は全額返金いたします

特定技能制度は、技能実習制度で発生するものと同様の問題の発生を防ぐために非常に精緻に作られております。それゆえに、手続き自体が非常に複雑になってしまっております。

「特定技能」の在留資格該当性として、特定産業分野並びに業務分野が規定されているものに該当するか、受入れ機関が要件を満たしているか、契約内容や支援計画も必要な情報が網羅され基準に適合しているか、など、多くの基準を満たす必要があります。また、これらは申請時に要件を満たしていれば良いわけではなく、許可を受けた後も基準に適合し続ける必要があります。

それらの必要な要件が満たされているか確認した上で、ご相談者様の状況に応じて幅広いサポートができる点は当事務所の強味です。

ですが、万が一、出入国在留管理局の審査で不許可になってしまった場合は全額返金を行います。

今後も兵庫を含め近畿圏を主な活動範囲とするビザ専門の行政書士として、ご相談者様の想いに寄り添った上質なサービス提供に努めてまいります。

 代表挨拶

こんにちは。当事務所代表の小林司佳(こばやしかずよし)です。

当ホームページにご訪問いただき有難う御座います。

 

私は行政書士として開業する前は、調整・交渉のプロ、コンサルタントとして企業に勤務し、クライアントの立場に立ったアドバイス、 サポートを心がけてきました。
現在は英語対応可能な行政書士(TOEIC 900以上所有)として、外資系・日系企業での幅広い勤務経験をベースに、法律と書類作成のプロとして、お客様の立場に立ち親身になって対応させていただいております。

主な活動拠点は大阪ですが、全国の入管への申請実績も御座います。

「こんなこと相談していいのだろうか?」と思われるようなことも気軽にご相談ください。柔軟に対応させていただきます。

一人でも多くのお客様のお役に立てれば幸いです。

 

【略歴】

1982年(昭和57年) 9月12日生まれ

大阪府立高専卒業

カナダ(バンクーバー)へ留学

外資系物流企業(DHLグループ)、外資系メーカー(エリクソン)、商社(東レグループ)、物流コンサルティング会社(センコーグループ)で勤務し、貿易・物流業務をメインとして様々なプロジェクトに携わる。

2018年度に行政書士資格を取得。

 

【保有資格】

・行政書士(登録番号:20262339)

・TOEICスコア 905

・TESOL(英語教授法資格) 

・監理責任者等講習修了 他

 

小林かずよし行政書士事務所の代表写真
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事